7月の世界選手権で共に400メートルリレー代表だった君島愛理沙選手(総合土木管理)と児玉芽衣選手(ミズノ)が11秒41差で優勝

発表時間:2024-04-22 07:23:28